代表ごあいさつ

想定外が続く不安な日々の中で、新しい働き方が求められています。急激な変化に、不安や心理的負担を感じていませんか。こんな時期だからこそ、人間の感情や心理をよく理解し、一人一人が安定した心理状態を保つこと、お互いを深く思いやり、困難におれることなく成果を生み出すチーム・組織をつくることが大切になっています。悩める個人と企業のためにお手伝いします。心を、仲間を大切に働いていきましょう。

2020年11月 代表取締役 高橋 澄子

会社概要

会社名株式会社MOMO(モモ) 英語表記:MOMO Inc.
設立年月日2007年 4月 3日
代表者代表取締役 高橋 澄子
所在地〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目10-7-304
事業内容・経営コンサルティング事業
・研修・セミナー事業
・コーチング・カウンセリング業
Misson心理学(Psycology)で、人材育成・組織開発・マーケティングを支援する会社です。
人間の思考・感情・身体・行動を深く理解することで、
・もてる能力の開花を助ける
・いきいき成果の出せるチームづくり
・ユーザーに感動を与えるマーケティング
を目指します
連絡先TEL : 03-5606-7054  
MAIL : info@momo.co.jp
取引先
業種
[BtoC]
・菓子・食品メーカー、自動車メーカー、飲料メーカー
・通信販売業、教育事業 etc.
[BtoB]
・非鉄金属、建材メーカー、化学品メーカー
・エネルギー etc.

社名MOMOの由来

ミヒャエル・エンデ著「モモ」の本

社名MOMOは、ドイツの児童文学者ミヒャエル・エンデ著「モモ」の主人公の少女モモがもっている、心をこめて話をきくことで「人を勇気づける不思議な力」を目指してつけました。

小さなモモにできたこと、それはほかでもありません、あいての話を聞くことでした。(中略)

モモに話を聞いてもらっていると、どうしてよいかわからずに思いまよっていた人は、きゅうに自分の意思がはっきりしてきます。

ひっこみ思案の人には、きゅうに目のまえがひらけ、勇気が出てきます。

不幸な人、なやみのある人には、希望とあかるさがわいてきます。

(中略)

こういうふうにモモは人の話が聞けたのです!

ミヒャエル・エンデ著「モモ」より

アクセス

東京メトロ東西線 東陽町駅西口より 徒歩4分